ホワイトニング 歯磨き粉 効果

ホワイトニング歯磨き粉は効果あり!?おすすめランキング最新版

このサイトはホワイトニング歯磨き粉はどんな効果があるのかを紹介しています。

 

その後おすすめのホワイトニング歯磨き粉をランキングにしているので、参考になれば幸いです。


ホワイトニング歯磨き粉の効果

ホワイトニング歯磨き粉は、毎日使う歯磨き粉を変えるだけで歯が白くなる効果があるとされる歯磨き粉です。

 

歯を白くするいわゆるホワイトニングは、美容エステの中でも特に高い関心を集めています。

 

白い歯には清潔なイメージがあり、男女を問わず白い歯に対するあこがれは強いといえます。

 

歯科医で行われるホワイトニングは、過酸化水素を使うことによって歯のエナメル質を漂白します。

 

ただ過酸化水素を使ったホワイトニングは、知覚過敏、虫歯、妊娠・授乳中の人などには行うことができません。

 

また、薬剤の作用で歯のカルシウム分が溶け出して、一時的に歯が弱くなるというリスクもあります。

 

そこで注目されるのが、ホワイトニング歯磨き粉です。

 

市販のホワイトニング歯磨き粉の場合、日本の薬事法では歯を漂白する薬は入れることが認められていません。

 

市販のホワイトニング歯磨き粉と普通の歯磨き粉の違いは、歯の汚れや黄ばみを良く落とす成分が入っていることです。

 

とはいってもホワイトニング歯磨き粉には明確な基準がありません。

 

より効果のあるホワイトニング歯磨き粉を選ぶためにも、含まれている成分はしっかりチェックしましょう。


ホワイトニング歯磨き粉おすすめランキング

おすすめホワイトニング歯磨き粉1位 プレミアムブラントゥースの特徴

・日本オーラルビューティ協会が選ぶホワイトニング製品で5冠を達成

・世界5か国で売り上げ1位

・JJ、Ray、arなど人気女性誌が紹介

・抗菌抗ウイルス作用のあるココナツオイルを配合

・タンパク質の汚れを分解するパパインを配合

・虫歯の原因菌に働きかける茶カテキンウーロン茶エキスを配合

・黄ばみの原因となる乾燥を防ぐ6つの植物性オイルを配合

・口内環境を整える16種の植物エキスを配合

・さわやかな使い心地のメントール、キシリトール、ハッカ葉油を配合

・歯を傷つける研磨剤は不使用

価格 税抜で通常価格9980円
評価 評価5
備考 初回6000円オフ 3980円(税抜)、2回目以降50パーセントオフ 4980円(税抜)、90日間返金保証付き
おすすめホワイトニング歯磨き粉1位 プレミアムブラントゥースの総評

植物由来の成分が配合されていて、歯に自然な白さを取り戻します。

例えばココヤシの実から採れたココナツオイルには刺激が少ないのに抗菌抗ウィルスの効果があります。

またパパイヤの実から採れたパパインには歯の黄ばみの原因となるたんぱく質を分解する働きがあります。

お茶の葉から採れた茶カテキンウーロン茶エキスは口内の歯周病菌を抑えます。

 

おすすめホワイトニング歯磨き粉2位 はははのはの特徴

・製薬会社メディカルドーズとの共同開発で生まれたホワイトニング歯磨き粉

・歯の黄ばみの原因となるステインを浮き上がらせるポリリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウムを配合

・汚れの成分を分解する酵素パパインを配合

・天然の洗浄成分ソープナッツを配合

・白くなった歯をキープする10種類のオーガニック成分を配合

・口内を保湿するココナツオイルを配合

・着色料、研磨剤、パラベン、合成界面活性剤、漂白剤、発泡剤は無添加

・ISO9001基準の品質管理体制で製造

価格 通常価格3500円
評価 評価4
備考 初回限定1980円(税込)送料無料、2回目以降15パーセントオフ2980円(税込)、商品が届いてから10日間、万が一商品が合わない場合は商品1箱分の代金を返金。
おすすめホワイトニング歯磨き粉2位 はははのはの総評

はははのはは、4つのステップで歯を白くします。

まずポリリン酸ナトリウムとメタリン酸ナトリウムが歯の黄ばみの原因であるステインを浮き上がらせます。

次にタンパク質を分解する働きのある酵素パパインが、ステインに作用します。

そして洗浄作用のあるサポニンを含んだソープナッツが歯の汚れに作用します。

仕上げに10種類のオーガニック成分が歯の表面をコーティングし、黄ばみの原因となる乾燥を防ぎます。

 

おすすめホワイトニング歯磨き粉3位 オーラパールの特徴

・歯のエナメル質を修復するハイドロキシアパタイトを配合

・歯ぐきを引き締める塩化ナトリウムを配合

・歯の黄ばみを除去するマクロゴール400を配合

・口内の殺菌をサポートするイソプロピルメチルフェノールを配合

・歯肉炎を予防するグリチルリチンを配合

・歯石、虫歯を予防するゼオライトを配合

・歯周病を予防する塩化リゾチームを配合

・抗炎症作用のある?‐アミノカプロン酸を配合

・歯肉炎の原因となる菌を殺菌する塩化セチルピリジウムを配合

価格 税込で通常価格2160円
評価 評価3
備考 初回10パーセントオフ、送料無料、2本定期コース15パーセントオフ、送料無料
おすすめホワイトニング歯磨き粉3位 オーラパールの総評

日本で初めて美白成分と歯周病予防成分を合わせ持った製品です。

歯のエナメル質を作るハイドロキシアパタイトが配合されていて、歯磨き粉によってついた歯の表面の傷を修復します。

さらに塩化ナトリウム、マクロゴール400など、8つの成分が配合されていて歯ぐきの引き締め、歯石の除去、虫歯の予防に作用します。

ホワイトニング歯磨き粉で注目の成分

ホワイトニング歯磨きに含まれる注目したい成分は、まず歯の汚れを落とす成分です。

 

たとえば、ココナツオイルは、歯の汚れを浮かせて落とす効果があります。

 

またココナツオイルに含まれるラウリン酸は歯肉炎や歯周病にも効果があるとされています。

 

多くの海外セレブや芸能人が愛用しているという事実からも、ココナツオイルの効果がうかがえます。

 

そして、パパイヤに多く含まれるパパインという酵素は、歯の汚れの成分であるタンパク質を分解する力が強いため、汚れを分解して落とすという効果が期待できます。

 

また逆の意味で注目したい成分が、多くのホワイトニング歯磨きに含まれている研磨剤です。

 

研磨剤には歯の汚れを物理的に削り落とす働きがあります。

 

しかし研磨剤の入った歯磨き粉を使い続けると、歯のエナメル質にも傷をつけてしまい、知覚過敏や虫歯の原因になることがあります。

 

舌で触れるとざらつきを感じるような強い研磨剤の入った歯磨き粉には注意が必要です。


ホワイトニング歯磨き粉の価格

ホワイトニング歯磨き粉の価格を見てみると、市販の商品よりかなり高いことがわかると思います。

 

市販の歯磨き粉は基本的に汚れを落とすだけですが、ホワイトニング歯磨き粉はそれ以外に歯を白くするために必要な成分が配合されています。

 

そのため市販の歯磨き粉より高めの価格設定になっているんです。

 

それ以外にも、より安全に使うために成分を厳選したり、不要な成分を排除したり、効果を感じやすい成分を配合したりすると、どうしても価格は高くなりがちです。

 

ホワイトニング歯磨き粉は価格が高ければ高いほどいい、価格が安ければそれなりというわけではありませんが、価格設定にはこのような事情があることを知っておいてくださいね。

 


ホワイトニング歯磨き粉の使い方

ホワイトニング歯磨き粉を使う場合に気を付けたいのは汚れの程度によって歯磨き粉を使い分けることです。

 

最初に普通の歯磨き粉で汚れがひどい部分を磨くと、ホワイトニング歯磨き粉がより浸透しやすくなります。

 

次にホワイトニング歯磨き粉で全体をやさしく磨いていきます。

 

柔らかいブラシを使って、磨きムラが出ないようににします。

 

汚れをしっかり落とそうと、ごしごし磨くのは禁物です。

 

また全体的には強く磨きすぎないこと、歯ぐきは磨かないようにすること、週に使う日を決めて一定の間隔をあけることも大切です。

 

ホワイトニング歯磨き粉を使った後は敏感になったエナメル質を保護するために、歯にフッ素を塗ります。

 

歯ブラシにフッ素を塗って口の中全体をむらなく磨いてから、水でよくすすぎましょう。


ホワイトニング歯磨き粉の選び方

ホワイトニング歯磨き粉を選ぶには3つのポイントがあります。

 

1つ目のポイントは安心して使える素材が含まれていることです。

 

歯磨き粉は口の中で使う商品ですから、体に悪い影響のある成分が使われている製品は避けたいものです。

 

その意味では天然素材から抽出された成分を使っているものがより安心だといえます。

 

2つ目のポイントは研磨剤を使っていないことです。

 

多くのホワイトニング歯磨き粉には研磨剤が含まれています。

 

研磨剤は歯にこびりついた汚れを削り取るので、効果が早く現われますが、同時に歯のエナメル質を傷つけてしまいます。

 

エナメル質がすり減るとその下の象牙質が露出して、歯が黄ばんでしまう場合があります。

 

さらに歯ぐきにダメージを与えて歯周病の原因にもなります。

 

3つ目のポイントは、返金保証がしっかりとしていることです。

 

返金保証がしっかりしていれば、ある程度の期間使ってみて効果が感じられない場合でも、安心して使えるからです。


1位のプレミアムブラントゥースがおすすめの理由

これらのポイントから考えると、先ほど挙げた3つの商品の中で一番のおすすめは、やはり1位のプレミアムブラントゥースになります。

 

まず1つ目のポイントですが、はははのはの成分であるポリリンナトリウムとメタリン酸ナトリウムは食品添加物として使われているので、毒性はないとされていますがが、やはり化学物質である以上、不安が残ります。

 

オーラパールに含まれている9つの成分もやはり化学物質ですから、不安がないとは言えません。

 

その点プレミアムブラントゥースに配合されているのはすべて植物由来の成分ですから、安心だといえます。

 

2つ目の研磨剤の有無についても、プレミアムブラントゥースには研磨剤は含まれていませんから安心して使えます。

 

プレミアムブラントゥースは、3つ目の返金保証についても、90日と最も長い保証期間が約束されています。

 

以上の点から見て、いちばんおすすめしたいホワイトニング歯磨き粉は、ブラントゥースです。